近藤医院

近藤医院 愛知県名古屋市東区出来町 内科・消化器科・小児科・アレルギー科

当院のご案内

当院の特徴

健康ニュース

診療受付システム

再来の方は、こちらから診察受付を行う事が出来ます。

携帯電話の場合は、下記のQRコードにて簡単につながります。
インターネットご利用の方は、こちらのページにて行ってください。

 

 

院長ブログはこちら

 

HOME»  ピロリ菌

ピロリ菌

Q:空腹時に胃が痛くなることが多いです。何が原因なのでしょうか?

A:
胃が痛くなると言われる場合は必ずしも胃が悪いわけでなく、みぞおちの痛みは消化器だけでも胃、十二指腸、膵臓、胆嚢、大腸などいろいろな内臓からきます。

ただ、空腹時の痛みをおこしやすいのは十二指腸潰瘍が一般的です。

最近はマスコミでも取り上げられていますが、ピロリ菌とよばれる細菌が潰瘍の原因になっていることも多いようです。

できれば、腹部の超音波検査と胃十二指腸の内視鏡検査を受けられることをお勧めします。

また、ピロリ菌の検査も同時にできます。

最近は経鼻内視鏡という鼻から挿入する内視鏡もあり、当院でも積極的に行っています。

これまでの内視鏡に比べてはるかに苦痛が少なく、患者様と会話を交わしながらできますので、ぜひお勧めします。